ブログ

メイン | 一覧

端っこ的

意識の端っこで受け止めているモノを
置き去りにせずに、取り出して埃を払い、
棚に並べてみようと思う。

端っこ的なモノは意識的にならないと
その意味や意義をみつけることができない。

並べたモノを眺めたところで
結局たいした意味も価値も
見出せずに終わるかもしれない。

でも端っこ的なモノが自分に
何かしらを訴えている声は聞こえている。
微かにだけれど。
それを解釈して人に伝わるように
翻訳する事ができるだろうか。

デザインという方法が使えるかもしれない。
使えないかもしれない。
でも何かしらやってみようと思う。

IMG_2038.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0) |

<< 去り行くトンボ  |  名もなきデザイン >>