ブログ

メイン | 一覧

ひとのふりみて

最近、会社やらテレビやらで耳にして
違和感あるなぁと思ったのが「〜的」です。
簡易的とか安定的とか。

そんな言葉いつできたんだよっ
なんて一人でつっこみたい気分。
いつだか流行った(?)「よろしかったでしょうか?」
にも似た気持悪い感触が聞いた後に残る。

他人の言葉遣いが気になるのが
おじさんになった証拠だなと思いながらも
やっぱり間違っている物は間違っている!
なんて自分を肯定してみたり。

言葉に関しては
気づかずにずるずると流行に引きずられるよりは
立派なおじさんで居たいじゃないですかぁー。
とわたし的には思うわけです。

でも、気づかずに今どきの言葉を使っている
自分に驚いたりもします。

指摘されたのが「立ち上げる」。
パソコンを立ち上げる。
企画を立ち上げる。
普通じゃんっ!て思ったけど
辞書を調べたら載ってない。

最近の言葉なのだそうで。
ふうん。

いや、あまり人の事を批判するのはいけませんね。
周りの人を言葉で傷つけたりしてるんだろうなぁ
と根拠はないけどそんな気がするので
反省だけはしてみます。

| コメント(0) | トラックバック(0) |

<< 活動報告をふたつ  |  『家ろっかくの贈り物展』 >>